余ったハチミツにある可能性

余ったハチミツにある可能性

食材や調味料によっては、減りの早い物と遅い物が出てきますよね。

今度、時間がある時にでも冷蔵庫の中や台所をぐるりと見回してみると、予想外の結果が分かるかもしれないので試して頂きたいです。

あんまり意識していなくても、好きな食材や調味料を買っていることはよくありますから、冷蔵庫の中や台所を見回してみて気を付けるキッカケになれば、今後の買い物にも役立ちそうですね。

また、買ったのはいいけど一回に使う量が少なかったりして、なかなか減らない食材や調味料もありますよね。例えば、その中の一つにハチミツがあると思います。パンに塗ったり、紅茶に入れたりと甘さが欲しい時には必要なハチミツも、使い切れなくて残ってしまうんですよね。

そこで、まだ残っているハチミツを期限切れで捨てなくても済むように、ある野菜の手を借ります。野菜にハチミツをかけるだけでも驚きかもしれないですが、代表的な野菜の一つ、トマトにハチミツをかけます!

今まで砂糖や塩などの調味料をかけられてきたトマトも、まさかハチミツをかけられる日が来るとは思っていなかったかもしれません。しかし、これで使い切れなかったハチミツの問題を解決しつつ、甘さが増したことで、トマトが苦手な方にも食べてもらえるという可能性が生まれて、良いこと尽くしになっています。

コメントは受け付けていません。